12
雨水から 日経ちました
うすい

大気の気温が上昇して、今まで雪やあられとして降っていたものが、雨になって降るようになるというころ。

3
啓蟄まであと 日です
けいちつ

地中に巣ごもりしていた虫たちが、いよいよ本格的に動き始める頃という意味。

火曜日

2021
3
2
出会いの日
【ちょっと遅れて海の春】日差しも力強くなり、気温も上向いて春めいてきました。でも海の水は今が一番冷たいのです。このグラフは、1月から5月までの海水温と気温の変化を旬ごとに調べたものです。気温が上向いてくるのが、2月の上旬。気温の春のスタートです。ですが海水温を見てみるとこの後もさらに下がって、2月の下旬から3月上旬が一番低くなっています。海の水は熱容量が大きく温まりにくく冷えにくいため、気温の変化とのズレが生じるのです。またちょうどこの時期は、海には雪解け水が流れ込みます。春一番(暖かい南風)が吹くと雪解けが進み、冷たい川水が海に流れ込んできます。ですから海の春は3月上旬からはじまるといえます。3月の下旬頃からは潮干狩りに行く人も増えてくると思います。まだ水は冷たいですから長靴は必需品ですね。裸足で気持ちいいと思えるのはまだまだ先です。