13
小雪から 日経ちました
しょうせつ

小雪は孟冬十月の中気に当たり、いよいよ雪の舞い落ちてくる季節となったが、いまだ大雪には至らないという意味で小雪という。

2
大雪まであと 日です
たいせつ

大雪は仲冬十一月、建子(けんし)の月の節気。いよいよ大雪の降る頃という意味。

日曜日

2021
12
5
アルバムの日
【冬の日本海は露天風呂】冷え切った体を温めるには、ゆっくりとお風呂に漬かるのが一番ですね。それも野趣溢れる露天風呂なら、もう言う事はありません。屋外の冷え込みが強いほど、湯気がもうもうと立ち昇って、温泉気分も満点です。 実はこの露天風呂と同じ様な現象が、冬の日本海でも起きているんです。冬型の気圧配置になると、大陸で育った強い寒気が日本列島へとやってきます。このとき、日本海の上空を通ることになります。大陸から吹き出す強い寒気団は初めの内、空気はとても乾燥しています。それが日本海の上を吹き渡る際、海から次々と水蒸気を吸い上げて行きます。露天風呂の湯気のように、海からモウモウと湯気が立ち昇る事もあるんです。冬の海から湯気が立ち昇るなんて、不思議に思うかもしれません。でも実は対馬暖流の流れる日本海は、冬でも水温が10度前後もあります。マイナス20度にも達する大陸の寒気と比べれば、、その差が30度にもなる日本海は、ちょうど露天風呂のお湯のように温かい存在なんですね。こうして日本海から立ち上った湯気は、やがて雪雲となり、日本海側や山岳部に雪を降らせるようになります。