4
秋分から 日経ちました
しゅうぶん

秋分は仲秋八月の中気。二十四節気の秋の季のちょうど中間にあたっている。春の春分の対称点に当たる。春分と同じく、昼夜は長さが等しくなり、太陽は真東から昇って真西に沈んで行く。暑さもようやく収まって、しのぎやすい気候となる。

12
寒露まであと 日です
かんろ

白露から一か月がたち、朝の冷気は一段と増して、寒々と凍るかと思うばかり。寒露は季秋九月の建戌(けんじゅつ)の月の節気。

日曜日

2021
9
26
小泉八雲忌
【中秋の名月はいつも満月?】中秋の名月は、旧暦8月15日の月のことです。中秋の名月というと、丸い月を見ながら、ススキやお団子をお供えするというイメージが強いと思います。でも、中秋の名月は必ずしも満月ではありません。なぜ、中秋の名月が満月でないことがあるのでしょうか?それは、月が地球の周りを楕円軌道を描きながら、一定の速さで動いていないからなんです。この楕円軌道を描いているために、新月から満月の期間が、一年のうちでは14日から16日間と日数に差があるんです。具体的に見てみると、例えば新月から満月の期間が14日間の時は、新月が1日ですので、満月は14日後の15日。このとき、中秋の名月は満月に当たります。16日間の時は、満月となるのは17日で、中秋の名月は満月の2日前になるわけです。ということで、月が地球の周りを楕円軌道を描きながら動いているために、新月から満月までの日数に2日の幅があって、中秋の名月が満月とは限らないんですね。