8
小暑から 日経ちました
しょうしょ

暑季に入るも、大暑に対して暑さはまだ最高ではないという意味である。夏至を過ぎて、昼の長さはほんの僅かながらも短くなったとはいえ、気温は次第に上昇しつつある。太陰暦では季夏六月建未(けんび)の月の節気に当たる。

8
大暑まであと 日です
たいしょ

暑さが最も厳しい時期。暑から涼へと向かう時期だが、実際の寒暑の変化とは一致しない。

日曜日

2024
7
14
ゼリーの日
【北岳の花】南アルプスの北部に位置する北岳は標高3192m、日本で第2の高峰です。6月の初めから雪解けが始まり、それとともに多くの高山植物が花を開きます。岩にへばりつくように咲くイワウメは白い可憐な花をつけます。濃い紫の花は豆科のオヤマノエンドウ。黄色い花はミヤマキンバイです。一見サボテンのように見えるのはイワベンケイでこの写真はまだつぼみです。高山植物は草の仲間が多いのですが、樹木では代表的なのがシャクナゲです。写真はゴシキシャクナゲです。そして、北岳の高山植物といえばなんと言ってもキタダケソウになります。キタダケソウは1属1種、他に仲間がない唯一の花でこの北岳の山頂でしか見ることができません。